地に足を着ける

2017年1月7日 土曜日 

 愛と光のナビゲーター 

KAZです 


 直感を信じ、迷わないで元気に楽しみましょう! 

一つの事に特化することで大切なことに気付く  


マヤのツォルキン暦では、124日目 

白い鏡の13日間(心を磨く期間)の7日目です。

 

白い鏡は、行為行動が現実に反映されやすいので良い行いをすると運勢がUPします。 

良くない現実を引き寄せたなら、「生き方を修正しなさい」という合図だと受け止めましょう。 



第3の城 変化変容 

KIN124 

銀河の音7 : 調節・調律する。 方向性に迷いが生じる。

黄色い種/白い鏡  


黄色い種は、気付きや人の才能を見抜く力があります。

また、こだわりを持っていて、形を実現することもできます。


いろいろなことに興味が向くので、チャレンジしてみましょう! 

逆境逆境を行き、人間性と魂をみがいていくこと 

スピリチュアリティを高めていけばいくほど、良い 


今日もご機嫌で、元気に過ごしましょう!

いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。 


  

 愛と感謝を込めて! 

 KAZ   

愛と光の癒やしの泉

愛と感謝を込めて!  KAZ

0コメント

  • 1000 / 1000