興味津々

2017年1月27日 金曜日 

愛と光のナビゲーター  

KAZです 。


第3の城 変化変容  KIN144/銀河の音1 /黄色い種/黄色い種 

黄色い種の13日間「ヒラメキやヒントを得る」期間です。  


☆様々なことに興味関心がいきやすいが、しぼりこむこと

上から目線になりやすいので、傲慢にならないこと。

もし、相手の悪いところが、見えても、良いところを見てあげましょう。


今日から黄色い種の13日間が始まります。 

13日間というのは、銀河の音が、音1から音13まであります。 

13という数字は、宇宙の定数であり、とてもパワーのある数字なので、 

決して縁起の悪い物ではありません。 


むしろ、幸運を呼ぶ数字なのです。 

マヤ暦のツォルキン表という神聖暦の13日間の過ごし方で、 

1から夢や目標をスタートさせて実現に向けて13まで行動をします。 

そして、毎日のエネルギーを感じ、受け入れながら、シンクロを加速させるのです。

 

今日は、第一日目で、銀河の音1です。 

音1は、刻印の日に最適で、物事を始める、アクションを起こす、スタートの日です。 

是非13日のゴールに向けて、刻印をしましょう! 

刻印というのは、宣言をして、宇宙や神様に誓うことです。 

日記に書いたり、手帳に記したり、神社仏閣にお参りに行ったりすると、 

シンクロニシティが起こります。 

どんな小さな偶然も、偶然ととらえるのではなく、

むしろ、それがシンクロであり、メッセージととらえましょう! 


マヤ暦のことを詳しく知りたい方、セッションを受けてみたい方。

人に言えず、ハマって抜け出せなくなってしまっている方。

占い師に相談をするというのも一つの手です。

KAZに話すと、スッキリしますよ。


今日もご機嫌でいってらっしゃい! 


いつも最後まで読んでいただき ありがとうございます。 


 愛と感謝を込めて! 

 KAZ   

愛と光の癒やしの泉

愛と感謝を込めて!  KAZ

0コメント

  • 1000 / 1000